previous arrow
next arrow
Slider

NEWS

  • 2019年09月30日

    配慮書対象事業の廃止の公表について

    この度、糸満市は現在真栄里地区に計画中の(仮称)糸満市物流団地等造成事業について、土地区画整理事業として事業を実施することにいたしました。
    つきましては、平成31年4月に土地の造成を伴う事業として公表した配慮書対象事業を廃止し、新たに土地区画整理事業として作成した計画段階環境配慮書を公表いたします。

    沖縄県環境影響評価条例(平成12年沖縄県条例第77号)第4条の8第1項の規定により、配慮書対象事業を実施しないこととしましたので、沖縄県環境影響評価条例施行規則(平成13年沖縄県規則第87号)第10条の規定により、次のとおり公表します。

    糸満市土地開発公社 理事長 金城 靖

    1. 配慮書事業者の名称、代表者の氏名及び主たる事務所の所在地
    名    称      糸満市土地開発公社
    代表者の氏名      理事長 金城 靖
    主たる事務所の所在地  沖縄県糸満市潮崎町1丁目1番地

    2. 配慮書対象事業の名称、種類及び規模
    名    称      (仮称)糸満市物流団地等造成事業
    種    類      土地の造成を伴う事業
    規    模      事業実施想定区域として約64.6ヘクタール

    3. 廃止の理由
    配慮書対象事業の種類を土地の造成を伴う事業から土地区画整理事業に変更したため。
    沖縄県環境影響評価条例第4条の8第1項第1号「配慮書対象事業を実施しないこととしたとき」に該当。

    4. その他重要事項
    新たに土地区画整理事業として作成した計画段階環境配慮書は、糸満市のホームページに掲載されております。
    アドレス http://www.city.itoman.lg.jp/docs/2019093000024/

    以上

  • 2019年08月20日

    糸満市真栄里地区周辺の自然環境に関する現地調査のお知らせ

  • 2019年03月25日

    糸満市土地利用(真栄里地区)基本構想に基づく基本計画の作成業務について

    糸満市土地開発公社では、糸満市からの委託を受け、糸満市が作成した「糸満市土地利用(真栄里地区)基本構想(平成30年5月)の実現可能性について、調査検討を行っています。今後の進捗状況についてはこちらのホームページ上にて随時更新する予定です。

  • 2019年02月15日

    しおざきタウン一般住宅用地(分譲更地)完売

    平成31年2月7日をもちまして、しおざきタウン内の更地の分譲は終了いたしました。

  • 2019年01月30日

    しおざきタウン新築建売モデルハウス分譲地残り僅か

    しおざきタウンでのモデルハウス協力会社のご案内です。
    ご案内可能な分譲地も残り少なくなってきております。住宅購入をご検討される方は

    モデルハウス業者へお問合せお願い致します。

    しおざきタウン モデルハウス販売業者一覧表

    (順不同)
    ・(有)住宅管理社  098-992-0002
    ・タマキハウジング 098-831-9296
    ・(株)新昭和FCパートナーズ 098-931-0680
    ・株式会社アイム・ユニバース 098-861-7853
    ・タマホーム沖縄株式会社 098-862-0788

    2019年11月1日 分譲リスト