(仮称)糸満市物流団地等造成事業に係る計画段階環境配慮書の縦覧

2019年04月08日

 沖縄県環境影響評価条例(平成12年沖縄県条例第77号)第4条の3第1項の規定により、計画段階環境配慮書(以下「配慮書」という。)を作成したので、沖縄県環境影響評価技術指針第1章第3の9の(2)のアの規定により、次のとおり当該配慮書を縦覧に供する。

平成31年4月8日
糸満市土地開発公社
理事長 金城 

  1. 配慮事業者の名称、代表者の氏名及び主たる事業所の所在地
    名称          糸満市土地開発公社
    代表者の氏名      糸満市土地開発公社 理事長 金城 靖
    主たる事業所の所在地  沖縄県糸満市潮崎町1丁目1番地
  2. 配慮書対象事業の名称、種類及び規模
    名称(仮称)      糸満市物流団地等造成事業
    種類          土地の造成を伴う事業
    規模          事業実施想定区域として約64.6ヘクタール
  3. 事業実施想定区域
    沖縄県糸満市字真栄里
  4. 配慮書の縦覧及び公表の方法及び機関

    縦覧場所

    1. 糸満市土地開発公社      糸満市潮崎町1丁目1番地 4階
    2. 糸満市役所 市民生活環境課  糸満市潮崎町1丁目1番地 3階
    3. 真栄里公民館         糸満市真栄里105番地

    公表の方法
    縦覧場所での閲覧
    インターネットによる公表 糸満市土地開発公社のホームページへ掲載
    アドレス https://tochikaihatukousya.city.itoman.okinawa.jp/
    期間 平成31年4月9日から平成31年5月17日まで(土曜日、日曜日及び 休日を除く)
    時間 午前8時30分から午前12時、午後1時から午後5時15分

  5. 意見書の提出 配慮書の内容について環境の保全の見地から意見のある人は、配慮書事業者に対して意見書を提出することができる
    提出期限 平成31年5月17日の午後5時まで
    提出先  4(1)アの場所に郵送又は持参すること

    意見書の提出に必要な記載事項
    1. 氏名及び住所(法人その他団体にあってはその名称、代表者の氏名及び主たる事務所の所在地)
    2. 意見書の提出の対象である配慮書の名称
    3. 配慮書についての環境の保全からの意見(日本語により記述し、意見の理由を含めること)
  6. この公告及び縦覧に関する問い合わせ先 
    糸満市土地開発公社 用地課 電話番号 098-992-4310